san antonio 7

テキサスの街 San Antonio -サン・アントニオ- アラモの碑のストーリー

こんにちは。マイテキサス不動産です。

今日は、テキサス州の街サン・アントニオにある、アラモ砦(The Alamo)のお話です。

san antonio skyline
サン・アントニオの中心部

サン・アントニオは、テキサス州中西部にある、州第二の大都市で、商業、金融、工業の中心地です。
また、アラモ砦を始め、リバーウォーク、シーワールドなど人気の観光スポットも多く、観光都市としても有名です。

サン・アントニオのリバーウォーク
サン・アントニオのリバーウォーク

この街の歴史記録は、1691年にスペインの探検家たちがこのエリアを発見したことから、始まっています。

1718年にこのエリアに入植し、キリスト教のミッション(伝道所)と要塞の複合施設として伝道所を創設した、スペイン帝国の宣教師アントニオ司教の名前から、サン・アントニオという地名がつけられました。

The Alamo
The Alamo

 

Misson Espada (1690年創設)
Misson Espada (1690年創設)

 

もともとこのエリアにはネイティブアメリカンたちが居住していましたが、彼らをキリスト教へと改宗させる目的でこの伝道施設が造られ、ここを拠点として後の布教活動が行われました。

この伝道所の正式名称は、Mission San Antonio de Valeroといいますが、現在は、アラモ伝道所、または、アラモ砦(英語では、The Alamo)という名で知られています。
この伝道所は、18世紀後半には、入植してきたスペイン帝国の軍事要塞として利用されるようになり、その辺りから、この施設がアラモ砦と呼ばれるようになったようです。

アラモ砦(正面)
アラモ砦(正面)

アラモ砦は、テキサスでも1,2を争う観光スポットですので、日本の方にもよく知られている場所です。
テキサス革命の際にこの砦で繰り広げられた、メキシコ軍とテキサス軍とによる壮絶な「アラモの戦い」を、現代に語り継ぐ歴史的建造物として、多くの観光客が訪れています。

実は、アラモ砦の敷地内には、明治期の日本の歴史学者、志賀重昂氏が寄贈した石碑が建っているのです。

アラモ砦敷地内にある、アラモの碑
アラモ砦敷地内にある、アラモの碑

志賀氏は1899年に調査のために米国を訪れており、その際にテキサスも訪問し、このアラモ砦に立ち寄ったといいます。
そして、アラモの戦いの際に、援軍の伝令のためにアラモ砦に戻って命を落としたボナム大尉のエピソードを知り、その心意気にいたく感動し、後年(1914年)、漢詩を綴った石碑を寄贈したのだそうです。

志賀氏は愛知県岡崎市の出身で、戦国時代の長篠の戦い(織田・徳川連合軍と武田軍との戦い)の際に、鳥居強右衛門(とりい すねえもん)という武士が援軍の伝令のために岡崎城から長篠城に戻り、命と引き換えに徳川軍に朗報を伝えたという逸話と、アラモの伝令のエピソードを重ね合わせ、国は違えども、自国のために戦う漢の精神は同じだと感じたといいます。

Nagashino_Teppo-Ashigaru
長篠の戦い

テキサスでは、このアラモの砦は「Remember the Alamo (アラモを忘れるな)」とのスローガンのもと、テキサス人の勇気を称える歴史的出来事として語り継いでいる程なので、志賀氏からの記念碑寄贈の申し出を快く受け入れて、石碑をアラモ砦内に設置したそうです。

そして、この石碑は、愛知県岡崎市にも同様のものがあるそうです。
もちろんこれは、志賀氏の出身地が岡崎市であるということと、鳥居強右衛門が援軍を求めて向かったのが、当時徳川家康の居城であった岡崎城であるということから、志賀氏が日本にも建立したものだそうです。

日本にあるアラモの碑の注釈看板
日本にあるアラモの碑の注釈看板

2014年には、石碑建立100周年を記念して、サン・アントニオ市で記念イベントが開催されたことを、在ヒューストン日本国総領事館が報じています。
http://www.houston.us.emb-japan.go.jp/jp/archive/2014/141105_SA.html

日本とテキサスの、いわば ”サムライ” の交流は、なんと100年以上前から始まっていたのですね。
もし、アラモ砦に訪れる機会があれば、ぜひ、この「アラモの石碑」も、探してみて下さい。

 

 

さて、マイテキサス不動産が各地で定期的に開催しているセミナーでは、テキサス不動産、アメリカ不動産を購入、管理する上での大切なポイントについて、アメリカ不動産取引のエキスパートが丁寧に解説しています。

また、セミナーでは、テキサス不動産の販売物件のご紹介や、日本でのローン手続きについてのご説明なども同時に行っておりますので、具体的なご相談をしていただくことも可能です。

 

Reavans主催フライヤー_A4_170318六本木 (2)

 

 

現在、各地で開催予定のセミナーの詳細については、下のリンク先でご覧ください。

マイテキサス不動産投資セミナー&相談会

幻冬舎主催出版記念セミナー

各セミナーとも、定員数に達した時点で受付を終了いたしますので、ご希望の方はお早めに、各ページのお申込フォームからご連絡下さい。

メールでのお問合せは、info@mytexasfudosan.comにお願いします。
また、こちらのメールフォームからも簡単にお問い合わせできます。