unnamed (21)

テキサス州の公式動物?

unnamed (21)

ロングホーンだけじゃない!

皆さんこんにちは。
マイテキサス不動産です。

 

unnamed (22)

 

テキサスと言えば、テキサスロングホーンという、特徴的な長い角を持つ牛を思い浮かべる方が多いと思います。
実際、このロングホーンは、テキサス州のオフィシャルシンボル動物です。
アメリカの各州では、州の花や州の鳥、そして州の動物、州の昆虫など、シンボルとなるものが色々と指定されています。
unnamed (23)
指定する対象物は、州によってまちまちなのですが、テキサス州では、生き物の場合は、大型哺乳類、小型哺乳類、飛行哺乳類、犬、馬、昆虫、魚、甲殻類、亀、海水魚、爬虫類、花粉媒介者、などなど、随分と沢山の種類が細かく指定されています。
テキサスロングホーンは、この中の「大型哺乳類」にあたります。
では、小型哺乳類は?
答えは・・・アルマジロなのです。
アルマジロは、もともと南米大陸原産の動物ですが、1880年頃には既にテキサス州で目撃されていたようですので、その頃にはメキシコ、テキサスの辺りまで生息域が拡大していたと見られています。
そして、公式のシンボルに指定されているぐらいですから、今やテキサスで野生のアルマジロを見かけることは日常茶飯事。
しかも、郊外のエリアでは、食用とされることも珍しくないそうです。
ちなみに、飛行哺乳類は、Mexican Free-tailed Batというコウモリ、花は、Blue Bonnetという、綺麗なバイオレットカラーのお花です。
Blue Bonnetは、下の写真のような、ラベンダーのような花畑の光景が有名ですね。
unnamed (24)
テキサスの色々なシンボルについては、こちらのウェブサイトに詳しく掲載されています。
State Symbols USA (Texas)

これほど様々な動植物のシンボルがあるのは、広大な土地面積、そして自然豊かな風土のテキサスならではですね。